山岳地帯


山西省東部の平定県附近。1997年。

山西省東部の平定県附近。1997年。


切り立った岩壁や深い渓谷のある太行山脈を縫う河床には、ねずみ色の大きな河岩が所々に露出している。岩は粘土質で、さわるとボロボロと崩れるほど脆い。戦前にこの地で生まれ育った人の話によれば、八路軍の軍衣の色は、この岩土で染めた色から来ているという。

初出:http://shanxi.nekoyamada.com/archives/000235.html

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*